徒然日記

Information

宿泊予約
ランチ予約

ホタル観賞とBBQプラン 

2023年5月24日

朝晩はひんやりとしますが、日中の暑さが厳しくなってきた

ここ、かねのねのある丹波市柏原町です。

昼と夜の寒暖差が美味しい農作物を作るのだと聞き、

あらためて納得。

お越しいただくお客様が口々に

「丹波はお野菜が本当に美味しいね」とおっしゃいます。

(お褒めの言葉だと思っております♡)

 

6月、梅雨前のシーズンは過ごしやすく、

紫陽花や花菖蒲、青紅葉が美しい丹波を訪れるのに

お勧めの穴場シーズンです。

散歩するのも、朝晩涼しくてとっても気持ちいいですよ。

 

今日は真夏を前に、このさわやかな初夏の気候を

存分に味わっていただく芝生広場(ドッグラン)での

「バーベキュー&蛍鑑賞プラン」をご紹介します。

 

突然ですが「蛍」をご覧になったことはありますか?

水が奇麗な丹波市。蛍鑑賞ができる有名スポットがたくさんあります。

かねのね丹波すぐ横の柏原川(上流)でもチラホラ、

さらに下ってゆるやかになる柏原川下流(車で3分)では

蛍が乱舞するスポットがあります。

 

6月上旬はゲンジボタル、下旬から7月上旬にかけては

ヒメボタルが飛びます(自然のことですから断言は出来ませんが)

山に囲まれ、水も空気もきれいな丹波だからこそ。

この時期だけ楽しめる蛍というのも嬉しいですね。

 

夕方、少し涼しくなる6時スタートで

大型焚火台のプレートBBQ

(写真は5月21日 17時前後)

 

ゆっくり楽しんで日が暮れたころから、ぜひ蛍を探してみませんか。

 

日没後2時間程度(20時~22時頃)がベストタイミングといわれています。

探しやすい下流までお車でご案内します。

そのまま川沿いに散歩がてら上がってくるも良し。

またお帰りも車でお送りも可能です(20時半)

 

雨の前、風が少ないすこし蒸し暑い日がお勧め。

といってもいつ??となりそうですが、

もう一つお勧めは「新月」の夜です。

月の光がすくない夜こそ蛍も星も本当に奇麗に見えます。

ちなみに2023年6月は「18日」が新月ですよ。

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

6月1日より宿泊プラン発売開始です。早めの予約をお勧めいたします。

ぜひ初夏を味わいにお越しください。