お食事

丹波の食について

宿泊予約
ランチ予約

食材の宝庫 丹波

豊かな自然と氷上回廊に代表される特殊な地形や気候により生み出される丹波のブランド食材。
中でも丹波三宝と呼ばれる、丹波栗、丹波黒豆、丹波大納言小豆は、全国的に知られる高級ブランド食材です。
また、神戸牛のルーツである但馬牛や、弾力があり、コクとうまみのある丹波地鶏など、丹波には、食すべき魅力的な食材が目白押しです。

食材へのこだわり

【かねのね丹波というオーベルジュだからこそ楽しめる食の体験】
遠くからわざわざお越しいただくお客様に価値のある食の体験をしていただきたい・・
丹波はブランド食材の宝庫ですが、調理をすることでその良さが失われてはなりません。
かねのね丹波では、自社農園の新鮮な野菜や、丹波産ブランド食材を活用し、一流のシェフが素材の旨味を最大限活かしながら心をこめて提供いたします。目にも、舌にも、身体にも嬉しいお料理を目指しております。

DINNER ディナー 17:30~21:00

伝統と新しさの融合

全5室の宿でフレンチシェフと和食職人がいるというのは珍しいといわれます。
お客様に喜ばれる時間を提供したいから、かねのね丹波は「料理」に最も力を入れています。
伝統的なフレンチの技法に和のテイストを取り入れたり、素材をいかす調味料を仕込んだりしながらお客様に喜ばれるメニューを考案。ディナーで用意するモダンフレンチは2ヶ月に1度の頻度で更新しており、何度来ても新しい美味しさをお楽しみいただけます。
また、わんちゃん連れのお客様も、母屋レストランの屋内テラス席(冷暖房完備)にて一緒にお食事をどうぞ。わんちゃんと一緒に美味しい料理を楽しむひと時もまた格別です。ワンちゃんディナーもご用意しています。
※ディナーは、ご宿泊のお客様のみのご利用となっています。

LUNCH ランチ 11:30~14:30(13:30 L/O)

日帰りのお客様に、お気軽にご堪能いただけるお料理

自然豊かな当館の周辺は、織田家の城下町である柏原から桜や紅葉で有名な鐘ヶ坂公園、柏原川と散策やサイクリングを楽しめる場所が目白押し。美味しい空気をたっぷり吸って、リフレッシュする時間をお過ごしください。
身体を動かしたあとは、目にもお腹にも優しいランチはいかがですか。自家農園で栽培した野菜をふんだんに取り入れたモダンフレンチをどうぞお楽しみください。
日帰り、ワンちゃん連れのお客様(屋内テラス席・冷暖房完備)もご利用いただけます。
※お連れ頂ける頭数に制限がございます。詳しくはお問い合わせください。
尚、オフ会でのご利用はできません。

ドリンクメニュー

素材を生かす料理に合わせ、ナチュラルワイン・国産ワインを中心にご用意しています。
ボトルワインは6,000円前後から、常時50種類以上をご用意。
日本酒は丹波地方のお酒を中心に料理に寄り添うお酒をご用意しています。

わんちゃんメニュー